商品購入手口

女性が男性を惑わす手段として商品購入をさせられたり手口があります。気づいたら家の中に全然興味もない物が山積みになっていて借金が何百万にもなっているということにならないようにしましょう。

やはり、この手口は女性が性行為をしてお金をもらうような風俗的なことをしたくないというような手口がはやっています。詐欺的な被害も上がっているので十分気をつけましょう。はじめは女性から積極的なアプローチをしてきませんし、男性からのアクションを待ち、向こうから来たら最初は控えめな女性を演じてきてとことん男性を立てます。

そして気分がよくなっていざあっても雰囲気よし!気立てもよし!で男性はすぐにいい気分になります。そうなってから何度かあっていくうちに途端に相手とのやり取りを減らしてきます。そうなってきたら男性側としては心配するのは当然ですし、ここまで仲良くなった女性と離れたくはないと考えるでしょう。

ですのでそこから会社のお金に手を出してしまった!や、株に失敗したなどと偽って男性にその負担をしてもらうように仕向けてきます。もちろん女性からそういったことを仕向けようとせずに男性が自ら率先してやります。特に多いのが商品を買わせるといった手口が多いでしょう。

肉体関係は決してしません。そういって気づいたときには女性に対して何百万も払っていながら何の見返りもないのが続きます。そうなってしまっては男性からやはり肉体関係を持とうと思うのが普通です。しかし、ある程度時期がたったら途端に姿を消すというパターンが非常に多いようです。そして残ったのは莫大な借金やいらない商品の山だったりします。

客観的に見ればすぐに分かることでもいざ自分が当事者で好きになってしまったら、なかなか判断できません。非常に卑劣な手口です。ですので、自分の中で金銭を求めたり商品を購入させようとしてきた場合は名残惜しくても別れを選びましょう。特にカップルになって肉体関係を築けないのは今の時代では逆に怪しいといえるのではないでしょうか?

だからこそしっかりとあるラインを超えてから金銭の補助などはすると絶対に決めていたり、会って数回の人にお金の相談をするような女性はやめようと思いましょう。

★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★ ★まじめで安心の出会い★