恐喝文章

出会い系サイトを利用していて非常に多い事件のひとつして取り上げられているのがこの脅迫事件です。過去に何度も同じような手口で恐怖心をあおって多額の請求を振り込ませたのがこの事件でもあります。

しかもあまりサイトの見た目や作りこみがしっかりとされていないところのほうが比較的多いように思います。十分出会い系サイトに登録するときには気をつけてやりましょう。内容と致しましてはしっかりと登録手数料何万円を支払えという通知が来るようになります。はじめは間違いのように誰もが感じると思うのでわざわざやり取りするのが面倒だと感じますので誰も対応しないで無視するでしょう。

そうなると延滞料が発生したので何十万円を払ってください。そうしないと弁護士を通じてあなたの銀行を凍結させていただきます。といったような文章があります。さらに追い込みの文章が届くようになります。

『このまま支払いをして頂かないのであれば、身辺調査を探偵などを使ってあなたの会社などに出向き回収をしていきます。』というような文章がきます。

冷静に考えればメールアドレスひとつであなたの住所が分かるわけはありません。それこそドラマや映画の世界の話です。にも関わらず実際に現物が届いたらびっくりして払わなくてはいけない!と思ってしまうようです。

解決策としてはすぐに警察にこういった文章が来たことを伝えます。家族にばれてしまったら間違って登録してしまったといって対処してもらいましょう

基本的に絶対に払ってはいけませんので注意しましょう。悪徳の出会い系業者の常套手段ということを覚えておきましょう。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)